RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
津の駅で
高茶屋駅に来ました。
今から、どこへ行くかって? 近鉄、津駅まで行くんですよ。
実は、ある学校が高茶屋にあってそこから駅まで歩いてきました。
この駅は、無人です。通勤や、通学に主に利用されているのでしょう。
私が、汽車を待つ間も見かけるのは、高校生らしき学生さんばかりです。
私も、津市にある県立高校に学びましたが、近鉄電車ばかりを利用していましたので
高茶屋とか阿漕とか、友達から名前は聞いていましたが実際に着てみたのは初めてです。
070703_1920~0001.jpg
津と言う場所は、僕を育ててくれた街です。
ここで、すごく勉強させてもらいました。いろいろな意味で・・・
僕の住む街からこの津へ行くには、青山峠を通ります。
二つあるトンネルの二つ目を抜けると伊勢湾が目に飛び込んできます。
僕は、この一瞬の風景が大好きです。(曇っているときはだめですが・・・)
ブルーの海と、伊勢湾の向こうに伊良湖岬が見えることもあります。
この風景が広がるととっても良いことがありそうな気がするのです。
author:世界へ走る材木屋, category:材木屋, 19:21
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:21
-, -
Comment









Trackback
url: http://rin-ichiro.jugem.jp/trackback/37