RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
お盆が来て思うこと
今年もお盆が来ました。
テレビでは、京都、五山の大文字焼きが報道されています。
あの、大文字焼きはお盆の送り火です。 各々の家に帰っていた御霊を送るのです。
お盆が来て、毎年思うことがあります。
それは、私の祖先に感謝をしなくては、と思うことです。
今までの一人の力で生きてきたように思っている私ですが、どうもそれは違うようです。
自分が、がんばったから今の自分があるんだ、それは、ある意味で正解です。
でも、何か、あったとき、困ったとき、悲しいとき、心の支えになるのは、このお墓に
眠っている人たちからあったから、現在の私があるという事実です。
私の背中で、そして空の上からこの人たちは私を見てくれています。
そして、私もそんなことをするときがくるのです。
まさに、輪廻転生ですね。
今日は、終戦記念日でもあります。
午後に戦没された方々に黙祷をささげました。
いろんな意味で私たちは、生かされているのです。
今、日本は、いろんな問題を抱えて灰色の様相ですが、決してそんなことはないのです。
毎日の食事に困りますか? 前向きな気持ちさえあれば、ちゃんと生きていける
社会なのです。
お盆を迎えるたびに、感謝の心を忘れてはならないと思います。
自分に与えられた時間を精一杯生きなければならないと・・・
author:世界へ走る材木屋, category:心の再生, 21:35
comments(4), trackbacks(80)